銀河の芽はどこにありますか

スターチス 種 どこ?

【スターチスについて】 スターチスは、イソマツ科イソマツ属の秋まき一年草です。 イソマツ属は、北アフリカ、西アジア、ヨーロッパに分布していますが、本種は地中海沿岸地域原産です。スターチス|育て方|花の写真|365花撰|栽培実践集


ギガンジウムってどんな花?

ギガンジウムの基礎知識 ユリ科ネギ属の多年草。 開花期:5月~7月。 草丈は1メートル程で、茎先にソフトボール状の散形花序(たくさん枝が出て、先に1個つずつ花がつく)を出し、紅紫色の花をつける。 花序の直径は20センチにもなり、これは花被片が6枚ある小さな花が集合したものである。Giganteum 「ギガンジウム」 | 今月の花 |フラワー|株式会社ケイフロー ...


アリウム いつ咲くの?

アリウムの開花期間は4月中旬〜6月に開花します。 この時期、アリウムの花を長く咲かせたままにしておくと結実することがあり、球根に十分な栄養がいかなくなってしまいます。 花の色が褪せたり、花弁が萎びた感じになったら、花がらを摘み取りましょう。 アリウムの花がらは、長く伸びた花茎ごと摘みます。2018/11/12アリウムの育て方。コツとお手入れ、寄せ植えを一挙紹介しますキャッシュ


サギソウはいつ咲きますか?

初夏から9月ごろまで、シラサギが羽を広げたような純白な花を咲かせるサギソウ。 その涼しげな姿は、見ているだけで夏の暑さを忘れさせてくれます。 花言葉には、「繊細」「無垢」「夢でもあなたを想う」などの意味が込められています。 花もちはさほど良くなく、開花して4~5日で枯れてしまいます。2020/06/01サギソウの育て方【カインズ花図鑑】


サギソウの植え替えはいつですか?

サギソウの植え付けや植え替えは、芽が出てくる前の1月から2月末頃までに行いましょう。サギソウの育て方|植え付け方法や植え替え時期は? - GreenSnap


サギソウ どこ?

サギソウは北海道、青森を除く日本各地の湿地に自生する野生ランです。 小さな球根から4月下旬頃に地上に芽を出し、7月中旬頃に伸びた茎の先に白鷺が飛んでいるような形の純白の花を数輪咲かせます。2015/09/07世田谷区の花 鷺草(サギソウ)の育て方


サギソウ何類?

サギソウ(鷺草、学名:Pecteilis radiata (Thunb.) Raf.)は、ラン科サギソウ属(Pecteilis)の湿地性の多年草の1種。 ミズトンボ属(Habenaria)に分類されることもある(シノニムがHabenaria radiata (Thunb.) Spreng.)。 別名が「サギラン」。サギソウ - Wikipedia