タッチスクリーンノートパソコン用のスタイラスペンの作り方

タッチペンの先は何?

タッチペンのペン先は4種類ある 「シリコンゴム」のペン先は先が丸く、やや太め。 画面をタッチすると程よいクッション性があり、画面が傷つきにくいことが特徴です。 比較的安価に手に入れられるものが多くなっています。 「樹脂」のペン先は、導電性の樹脂でできており、細く鉛筆やボールペンのような形をしています。2019/07/19タッチペンの選び方|種類や特徴をわかりやすく解説 - BIGLOBE


タッチペン なんのため?

また、アイコンをタップするような大まかな操作は指でできるが、手で文字を書いたり、イラストを描いたりするような繊細な操作はしにくい。 こんなときに便利なのがタッチペンだ。 タッチペンを使えば、画面を直接触らなくていいので、汚れる心配がない。 先が細いタッチペンを使うと、精細な操作もできる。2018/11/30スマホ用の100円タッチペン、注目すべきは先端


タッチペン 円盤 なぜ?

もう一つは、↓のようにディスクタイプと呼ばれる、円盤がついているものです。 円盤タイプは↓のように、書いているポイントがわかりやすいので、マルっとしたタイプよりも便利なため、近頃増えています。 仕組みとしては、ペン先が機器の電気を吸収することで、人体の静電気の代わりに反応しています。2020/01/26数多あるスタイラスペンは大きく分けて3種類!それぞれの特徴と ...


iPad タッチペン 何式?

このときチェックしていただきたいのが画面の動作原理です。 iPhone, iPadのような微弱な電気で反応するものを「静電式」と言います。 一方DSのように画面を押す圧力に反応するものを「感圧式」と言います。 このように動作原理が違う端末間では同じタッチペンが同じように使えません。2016/08/01タッチペンの選び方&知っておきたい3つのポイント。知らずに買う ...