ノートパソコンのキーボードをアリから保護する方法

キーボードカバー なんのため?

キーボードカバーは、キーボードにつけたままタイピングできる透明なシートのようなものです。 キーボードカバーをつけることで、さまざまなトラブルからキーボードを守ることができます。 ... 飲み物をこぼした場合でも、キーボードカバーをつけていれば、キーボードの内部に水が入り込む心配はありません。パソコンのキーボードにカバーは必要?メリットや選び方を紹介キャッシュ


パームレスト なぜ?

パームレストを使うと腕が疲れにくい! パームレストを使用することで、キーボードと手首の高さが水平に保たれ手首の痛みを緩和すると同時に、弾力性のある素材でしっかりと手のひらなどを支えてくれるので、長時間の使用でも疲労を軽減することができるのです。2019/03/28PC作業の救世主! 手首が劇的にラクになる“パームレスト”7種 ...キャッシュ


パームレスト どこ?

パームレスト(palmrest)とはキーボードやマウスの手前にあるパットやクッションで、キーボードを打つとき手のひらを置いておくために使用する。 これにより長期間の打鍵による生じる疲れや、腱鞘炎を予防することが出来る。パームレスト - Wikipedia


キーボード傾斜 なぜ?

折りたたみの足を出すことで、ブラインドタッチができない人たちにはキーがより見やすくなります。 しかし、ブラインドタッチができる人にとっては少し事情が異なります。 入力中にキーボードを見ないので、足を出す必要がないのです。 むしろ、足を出すと手首にとっては負担となります。2013/06/24【衝撃の事実】キーボードに角度を付ける足がある本当の理由が判明