comcastルーター設定でチャンネルを変更する方法

WiFi 2つあるのはなぜ?

SSIDが2つ存在する理由は、Wi-Fiで使われる電波に、2.4GHz帯と5GHz帯という2つの周波数帯があるからだ。 2.4GHz帯は、遠距離や障害物を挟んだ通信に強い反面、電子レンジなど、ほかの電波を出す機器からの干渉を受けやすいという弱点がある。2020/09/235GHzと2.4GHzどっちのSSIDにつなぐ? を勝手に選んでくれる ...


WiFi ヘルツ どっち?

現在普及している802.11acまでの規格の場合、理論上のスピードは5GHz帯が速いですが、5GHz帯は2.4GHz帯に比べて遮蔽物に弱いため、WiFiルーターが設置されている部屋と実際にWiFiを利用する部屋の間に壁や床、天井がある場合は2.4GHz帯のほうが安定し速度も速いということもあります。2021/03/05WiFiの2.4GHzと5GHzってなにが違うの? 特性を理解してWiFiをうまく使 ...


2.4GHz 5GHz どっち?

2.4GHzは様々な家電製品・電子機器で利用されているため、他の機器との干渉を受けやすく速度低下を起しやすいですが、遠くまで電波が届きやすい周波数帯です。 5GHzは、この周波数帯を利用している機器が少ない為干渉を受けにくく、安定して通信が出来ますが、あまり遠くには電波が届かず、通信が極端に不安定になる場合があります。2.4GHzと5GHzの違いを教えてください。 | よくあるご質問(FAQ)


バンド ステアリングって何?

定期的に本商品の周囲の電波強度や対応帯域を判別し、2.4GHz帯と5GHz帯の混雑していない周波数帯へ自動で振り分ける機能です。 本商品のバンドステアリング機能を有効に設定(工場出荷状態では有効)すると、子機を適切な周波数帯でWi-Fi通信できるように制御します。バンドステアリング機能を使う|Aterm®WG2600HP4 ユーザーズ ...


WPS 機能って何?

WPS機能 WPS(Wi-Fi Protected Setup)とは、Wi-Fiアライアンスが策定した無線LANの接続設定を簡単に行うための規格です。 本商品は、WPSに対応した無線LANの自動設定を行うことができます。 設定するには、無線LAN子機もWPSに対応している必要があります。WPS機能


ビームフォーミング いつから?

無線LANでも、2003年に標準化されたIEEE802.11nからビームフォーミングがオプションとして採用、最新のIEEE802.11acでは標準で対応しています。2014/06/24第666回:ビームフォーミングとは - ケータイ Watch


Wi-fi 電波 どこまで届く?

WiFiの電波が届く距離は100mほど WiFiが届く距離は、一般的に屋内では100m程度、屋外では500m程度となっています(※)。 ただし、これはあくまで障害物などが全くない理想的な環境でのスペックです。 実際の使用環境では、障害物など電波を妨げる要因があるため、電波が届く距離はもっと短くなります。2021/06/18WiFiが届く距離はどのくらい?電波が届く範囲を広げる方法も解説!


ビームフォーミングはネットワークサービスをどのように改善しますか?

ビームフォーミングではWi-Fiに接続しているデバイスの場所や距離を検知して、それに見合った強さの電波を発信します。 デバイスの環境に合わせて電波が届くので、従来の無線LANルーターを使うよりもWi-Fiが繋がりやすい状態になるのです。 ビームフォーミングはWi-Fiの繋がりやすさや通信速度が改善できる機能と言えます。2021/04/20ビームフォーミングとは?メリット、デメリットと設定方法


Wi-fiルーター NEC バッファロー どっちがいい?

BUFFALO :【国内企業】設定が比較的分かりやすく、機能性が高い。 若干安定性には欠けるものの日本向けに独自機能が多い。 NEC : 【国内企業】もともと通信機器メーカーだったため安定性に定評あり。 しかし設定画面やマニュアルなど分かりにくく、デザインも古臭い。【自宅向け】SEが教える無線Wi-Fiルーターの選び方とおすすめ機種