携帯電話の税金と手数料の計算方法

電話代は何費?

電話やインターネット・郵便など、仕事上で利用した通信手段は「通信費」として経費計上されます。2021/06/01勘定科目の基礎:通信費の仕訳のやりかた - freee会計キャッシュ


スマホ代 何費?

工事費や電話機器の購入費用などを除いた、毎月の電話代、携帯電話料金は、基本的に「通信費」として計上します。2021/05/31電話代はどの勘定科目で仕訳する?経費になるのはいつ?携帯 ...キャッシュ


携帯電話料金経費何割?

普段からパソコンをメインで使っていて携帯をあまり使わない場合やプライベートでの使用が多い場合には、電話代・インターネット料金を計上できる割合は通信費「2、3割ほど」が目安となります。個人事業主の携帯料金は経費にできる?|法人携帯テレニシ.biz


振り込み手数料は何費?

会計上、振込手数料の勘定科目は「支払手数料」です。 振込手数料は少額の出費なので、「雑費」として計上する場合もありますが、勘定科目として設定されているものは利用したほうが経費の内訳が明確になります。2021/03/08かからない方法もご紹介!|振込手数料を経費にするポイントとは ...


両替手数料は何費?

「支払手数料」または「雑費」での処理になります。3 日前銀行での両替手数料の勘定科目について


租税公課 何費?

租税公課とは、国税や地方税などの税金である「租税」と、国や公共団体などに対する交付金や会費などの公的な課金である「公課」を合わせた勘定科目です。 損益計算書の費用に該当します。 租税公課の対象となるのは、その年中に支払いが確定した費用です。2018/06/06租税公課とは何か~対象になるもの、ならないもの~